もっと知りたい 子育て支援!

国や地方公共団体が行っている子育て支援の取組みはたくさんありますが、すべてが市民に知られているかというと、そうではありません。

と、いうことで、先日見つけた取組みを紹介したいと思います。

「企業参画型子育て支援事業(パスポート事業等)」という事業があります。
少子化対策の一環として、地方公共団体が企業の協賛を得ながら子育て家庭に対する各種割引等のサービスを提供する取組みのことです。
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)ホームページ内、少子化対策 「企業参画型子育て支援事業(パスポート事業等)の概要」のページに詳しく記載があります。

地方公共団体により取組み方法・内容は異なりますが、例えば青森県では次のような事業を行っています。

子育て応援わくわく店事業
18才未満(18歳到達後最初の3/31まで)のお子さんがいる「子育て家庭」や妊婦さん応援するための事業で、協賛店舗(「子育て応援わくわく店」)に子ども連れで行くと、商品の割り引きやベビーベッドの設置など、それぞれのお店が考え提供する各種サービス・特典が受けられる。

その他にも多くの地方公共団体が、少子化対策・子育て支援のための取組みを行っています。
企業参画型子育て支援事業(リンク集)で紹介されています。

内閣府政策統括官(共生社会政策担当)ホームページ内、少子化対策のページでは少子化対策に関する様々な取組みが紹介されていますので、自分の住む地域ではどのようなことを行っているのかな? と見てみると、新しい発見があるかもしれません。

ぜひ一度、ご覧ください。

(齋藤)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。